So-net無料ブログ作成
カスタム検索



1/48 クルップ・プロッツェ ブログトップ

TIGER Ⅰとコラボ [1/48 クルップ・プロッツェ]

旧作を塗り直して、虎1とのディオラマに使用汁。
デカール貼らないとナ。

Shot Gun または、Intruders [1/48 クルップ・プロッツェ]

Ⅲ突Bとクルップで、シナリオ考えた。

あとは、ベースの地形やフィギアのレイアウト、UBDのスキームを上手く纏めれば、かなりイイとこいくかな。

あ、でも、小明んの創造性、表現力には、ハッキリ言って負けるwwwww orz

ところで、小明んは、いったい、これからドコへ向かうのだろう。
ナニを成し遂げたいんだろう?wwwww

しばらくは、目が離せませんネ。(・∀・)ニヤニヤ

スキーム変更メモ [1/48 クルップ・プロッツェ]

最近、blogサボってます。

ということで、塗装のメモが間違ってたので、修正。
ベースは、XF-63のジャーマングレイ。
墨入れ&ウォッシングはXF-1。
タイヤは、黒用タイヤ・ブラック。
ドライブラシは、XF-2かな。
足回りは、タミヤウェザリングスティック(ライトアース)で。
タミヤウェザリングスティックは、結構便利です。
トモエたんも言ってたけど、汚し専用塗料としたらイイです。
水で溶かせて、すきなように塗れる。
筆は、傷んだのを使えばOK。

あ、ウォッシング用の筆買ってこなきゃ。

スキーム・メモ [1/48 クルップ・プロッツェ]

墨入れは、XF-1で行う。
ウォッシングは、X-16をうすぅ~くしたエナメル溶剤で撫でる感じで、紫っぽさを残す程度。
ドライブラシは、XF-2で面の真ん中やエッジを明るく。
各工程の前には、必ずフラットを吹くこと。

塗装めも [1/48 クルップ・プロッツェ]

まずは、XF-24で塗装。
その後、XF-63で墨入れ&ウォッシング。
で、オロジナル・ライト・グレイで面の中をドライブラシ。
最後に、エッジや面の中央を、XF-2でドライブラシ。

やっぱ、再度、製作 [1/48 クルップ・プロッツェ]

というよりは、色の塗り直しだな。
今度は、ちゃんと、XF-24でベースを塗って、XF-63で墨入れ&ウォッシング。
再度、XF-24でフィルタリングで。

ライト・アーマーのイメージだな。

それにしても、ウサリーマンってウゼェェェェェェエエエエエ!!!11!!!!!

今日、半日でできた [1/48 クルップ・プロッツェ]

ニポラジ聞きながら組み立て初めて、途中で医者行って咳止めもらってって出かけたのに
基本塗装までできた。

明日は、海風浴行く前にフラット吹いて、帰ってきてからウォッシングやら、ドライ・ブラシ。
ドライ・ブラシはもちろん、パープル・ヘイズ4&1。
Ⅲ突Bの再現テストも兼ねてです。

Ⅲ突Bと擲弾兵と組み合わせて、ディオラマにしようかな。
なんかいいベース、どっかにおっこってねぇ~かなぁ~。
無いから、アクリル屋にサイズ考えて、発注か。
1/48 クルップ・プロッツェ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。