So-net無料ブログ作成
検索選択
カスタム検索



1/35 Ⅳ号戦車にハァハァ(*´д`*) ブログトップ

SK-57 も惨敗 orz [1/35 Ⅳ号戦車にハァハァ(*´д`*)]

SK-57 も失敗。 orz

センターガイドを先に接着してから、ピンで組まないと、固まるwwwww
ランナー跡も綺麗に成型しないと、位置が合わない。
プロトライピングというか、練習してからじゃないと、やっぱ上手くいかない。

予備キャタピラもあるから、SK-57 も追加購入しないと。

B型は、36cmじゃなくって、38cm [1/35 Ⅳ号戦車にハァハァ(*´д`*)]

カステンの 【SK-57】 を購入なぅ。
【SK-26Ⅲ】 はⅢ号用で、Ⅳ号じゃないし、幅も違った。

あと、ディスプレイというか、ディオラマ用に、タミヤの『ドイツ戦車兵小休止セット』」と『ドイツ機関銃チーム行軍セット』を入手。
絵的には、止まってるB型に座ったり、周りに立った戦車兵と、その横を歩いて通り過ぎる機関銃チームって感じで。
前に書いた『ドイツ歩兵 アタックチームセット』は却下。
でも、入手できたら、使うかも。(優柔不断

俺設定、失敗。SK-26Ⅲじゃないとダメなのネ orz [1/35 Ⅳ号戦車にハァハァ(*´д`*)]

トライスターⅣ号B型を、モデルカステンのキャタピラにしようと思い
某アキバのスケール・モデル・ショップで、店員さんに
どれが適合でしょ?
と尋ねたら
「え~っと、特にこれという指定のはないんですが
 時期的にはこれですね。」
と【SK-26Ⅲ】を教えてもらう。
そんで
「じゃぁ、自分設定で、コレに換装とかでもいいんですよネ」
と聞くと
「そうですネ。ご自分の好みでってことになります」
ということだったので、【SK-18】を選んだら
やっぱ、B型は初期型なので、スプロケットの幅は36cmなのに
キャタピラは40cm幅で合わなかった。orz
ま、後で造る予定のタミヤのⅢ号かなんかに使おっと。
【SK-26Ⅲ】を通販で発注なぅ

内装、挫折 orz [1/35 Ⅳ号戦車にハァハァ(*´д`*)]

取り敢えず、車体組めた。
骨格だけって感じで、ハッチとかモロモロのパーツは、これから組んでく。

結構、ディテール拘ってる割には、モールドというか、直角とかが出てなかたり、バリがあったり、インジェクションのオイルで黒くなってたりと、成型が残念です。

内装は、他のメーカーのⅣ号でやろっと。DRAGON とか、タミヤとか。
でも、タミヤの『ドイツ歩兵 アタックチームセット』と絡めたディオラマにしようと思う。

流石、手ごわい [1/35 Ⅳ号戦車にハァハァ(*´д`*)]

Tristar Ⅳ号B型、噂に違わぬ、難しさwwwww
ボギーは確かに拘っているけど、ロア・ハルの箱組とか、他にも仮組みするといろいろと問題が・・・・

あまり好きじゃないけど、瞬着で借り止めしまくりながら、組んでいくしかないナ。

こうなると、ほとんどガレキとか某海外メーカーのノリ。
ガンプラや、最近のタミヤの精度の高いクォリティに慣れてると、スクラッチに近い工程は、キツイナ。

無事、救出しますた。 [1/35 Ⅳ号戦車にハァハァ(*´д`*)]

もう、何年も某アキバのショップに在庫状態になっていた、トライスターのⅣ号B型を救出完了しますた。
これからは、これをきちんと完成させなければ。

でも、ただ単品で完成させるには勿体無いから、なんかのフィギアなり、ソフト・スキンと絡めて
ディオラマにしたい。

勿論、スキームは、例のネ申スキーム。
でも、Ⅱ号戦車より少し暗くしよっと。

インテリア・キットが無くなってた。_| ̄|O [1/35 Ⅳ号戦車にハァハァ(*´д`*)]

流石、夏休み
いいキットは、やっぱ足が早いのね。
ま、次を待ちましょ。

それより、フェンダーがねぇ~よ、フェンダーのエッチングがサ。
どっかに、落っこってねぇ~かなぁ~。


とりあえず、インテリアみつけた。 [1/35 Ⅳ号戦車にハァハァ(*´д`*)]

この前行った時はなかったけど、今回みつけましたぉ。
Ⅳ号戦車の内装。
でもエンジンルームは未だみつからない。
エッチングのフェンダーも思ったモノがない。
ま、地道に探しましょ。

あ、ベースはトライスターのD型なんだけどサ。


1/35 Ⅳ号戦車にハァハァ(*´д`*) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。