So-net無料ブログ作成
検索選択
カスタム検索



1/48 TIGER I ブログトップ

ジェリ缶で挫折 orz [1/48 TIGER I]

こっちも、ジェリ缶の下塗りで今夜は挫折。
オイル缶やら、油差しやら、細々としたアイテムを塗装して、貼り付けないと。

おっと、クルップのデカール貼りやホワイトのドライ・ブラシ、フィギアのレタッチとか
まだまだ、残作業があるゾ?!

デカールうまく貼れた [1/48 TIGER I]

今回は、車体No.の余白が大きいデカール貼ったけど、ほぼシルバリングなく貼れた。
ここ数日、部屋に閉じ篭ってたから、一気に完成した。

ということで、イメージ通りのスキームで完成したので、塗装の手順をメモをしとく。

 1.#500のサフを吹く
 2.オリジナルアクリル・ライト・グレイ2を塗る
 3.フラットを吹く
 4.エナメル・ジャーマン・グレイで墨入れ&ウォッシング
 5.暫く乾燥させて、余分なエナメル・ジャーマン・グレイをふき取り、色調を整える
 6.ここでデカールを、マーク・ソフター&マーク・セッターの混合液で定着
 7.OVMをフラット・ブラックやスカイ・グレイ&クリアー・イエローオレンジで塗装
 8.フラットを吹く
 9.明るくしたい、面の中央を適度にオリジナル・アクリル・ライト・グレイ2をドライ・ブラシ
10.エッジや、もっと明るくしたい面の中央を、エナメル・フラット・ホワイトをドライ・ブラシ
11.ウエザリング・マスターのシルバーをドライ・ブラシ

車体は完成したから、グライフと絡めてディオラマにすっゾォ。

一応、スキームのプロトコルをメモ [1/48 TIGER I]

・#500サフに上にアクリルオリジナル・ライト・グレイ2でベース塗り
フラットを吹く
エナメル・ジャーマン・グレイで墨入れ&ウォッシング
・ウォッシングは、面の淵をジャーマングレイを残す。
・アクリル・オリジナル・ライト・グレイ2で、バランスをみながら面の中心を軽くドライブラシ。
・フラットを吹く
・エナメル・フラット・ホワイトで面の中心部と、エッジをドライ・ブラシ。
・フラットを吹く

リターン・マッチ [1/48 TIGER I]

タイガーⅠも衝動買いしちゃいましたよっと。
これは、Ⅲ号ヘビー・アーマのスキームで仕上げて、ローダーチームか、メンテナンスのディオラマで仕上げよっと。

タイガーⅠリメイク [1/48 TIGER I]

・ミハエル・ビットマンを乗せてないタイガーⅠを造り直す。
・極初期型を、オリジナル・ライト・グレイで塗装して、ビットマンを乗せる。
・クルップ プロッツェと野戦整備兵セットと絡めた、ディオラマに。
・クルップ プロッツェも同じオリジナル・ライト・グレイで塗装。
・ベースは、かなりでかくなりそう。


1/48 TIGER I ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。